アニメオタク、エロゲオタクで結婚したい人へ捧ぐ

アニメ・エロゲオタの婚活!

涼宮といえばハルヒといえば神坂!の筆者です。

 

 

もはやアドレスからして怪しいサイトですねw
ダ・カーポII・・・

 

 

 

大体エロゲ歴15年くらいでしょうか。やったタイトル数は・・・数えたくない。

 

PCのデスクトップはエロゲのアイコンばっかり。いや、消してるんですよ?

 

もちろんエロゲだけじゃなくて、コンシューマの方もプレイしています。

 

艦これもやっています。「暁の水平線に」はイイ曲ね。

 

 

エロゲ関係の音楽のライブにもかなり行っています。

 

萌える」ではなくて、「燃える」ほうになってしまいますけどw

 

milktub大好き!CooRieのrinoさんも大好きです!

 

 

JAM Projectの「未来への咆哮」をライブで聴いてガチ泣き。

 

「マブラヴ オルタネイティヴ」の内容を思い出して。

 

 

 

 

 

それはさておき

 

 

年に数回、大学の同期で集まる機会があるんです。楽しみにしているのですが・・・。

 

周りはほとんどが結婚しているっ!。大学のサークル内での付き合いから、ってパターン。

 

さらに女性陣はほとんどが苗字が変わっている

 

かなり引け目を感じました。

 

 

 

 

 

決定的だったのが下記の件です。

 

 

前に某プロジェクトの開発現場にぶち込まれました。

 

こういうところって、結婚していないまま50とかの人もゴロゴロいる。

 

完全に諦めている人が多い。リア充な人もいますけど、そんなに多くない。

 

IT業界は未婚率が多いとは言うが、ココまでとは。

 

安心ではなく、恐怖を感じました。

 

 

 

 

そして実感した

 

「あんな風になりたくはない」

 

 

 

それが、それまでは女っ気がまったくなかった自分が婚活を始めたきっかけです。

 

 

 

でもね、そもそも結婚といっても、恋愛経験がほとんどゼロ

 

スタート地点にすら立てていない状況。

 

恋愛偏差値があまりに低すぎなのに、いきなり婚活しても大丈夫なのか?とも思いました。

 

 

 

結婚相談所を使ってみる

 

まず、真っ先に思いついたのがコレ。

 

ネットの結婚相談所のまとめサイトに登録してみる。

 

これらは名前や電話番号は本物を入れなくてはならない。

 

すると、あちこちから電話やメールが来まくる! 

 

正直、かなり引きましたねw

 

 

実際にアポの取れるところ3か所に行ってみる。

 

  • 出会い系みたいなところ
  •  

  • 他の相談所を批判するところ
  •  

  • 大手で余裕たっぷりでウチに決めるだろ、みたいなところ

 

2つ目のにしました。人間がマッチングを決めるところ。

 

入会金20万、1ヶ月で1万。実際にお見合いにも1万かかる。

 

かなり金がかかります。

 

 

 

そもそも、お見合いまで行けるかどうかは分からない。

 

お見合いできる確率はかなり低いです。

 

実際につきあった人もいたんだけど、割とすぐダメになる。

 

 

自称・恋愛達人のスタッフに相談してみても、とにかく会え!という。

 

理由は実際に会えば儲けになるから

 

事前に相手のことを良く知っていないのに意味がないですよね。

 

恋愛経験値アップになるかどうかは不明。

 

4年くらいやってましたが、無駄でした。

 

 

後から知ったのですが、結婚相談所での成婚率は10%らしい。

 

 

数撃てば当たるってものではない、と実感。

 

 

出会い系サイトを使ってみる

 

これはダメダメ。超大手みたいなところでもダメダメ

 

ほとんどが援デリ業者かセミプロ。

 

大体プロフィールも埋まってないのにイイね!的なものがつく時点でおかしい。

 

いきなり会いませんか?とかね。

 

色々登録してみたけど、やっぱダメね。

 

実際に会った件はありません。正直怖いです。

 

 

ヤリモクで探してない?と思い知る。反省。

 

 

婚活パーティに行ってみる

 

あまり意味がなかったです。

 

マッチングしてもLINEの交換だけでそれで終わり。

 

先に続かないんですよね。

 

全員と会えるというのでも、1人当たり5-6分

 

そんな短時間でその人が分かるわけがありません。

 

その後も続くというのは困難。

 

顔判断でおしまい。

 

 

婚活サイトを使ってみる

 

コレがいちばん会えます。実際に何人にも出会えました。

 

話すのが5-6分ではなくじっくり話し合えます。多分。

 

事前にLINEでのやり取りでも結構深い間になれます。

 

付き合うことも出来ました。

 

・・・でも続かない。

 

 

手詰まり感が出てくる

 

 

 

まぁ、恋愛経験値がゼロに近い状況ではねぇ。

 

事前の懸念事項と同じでした。恋愛偏差値があまりに低すぎ

 

現実ではゲームのようには行きません。そりゃそうだわな。

 

そんなドラマチックなことは起こらない。

 

割と筆者ってリアリスト?

 

続けばイイだけだというのは分かってるんだけど。

 

 

結婚の学校体験スクールに参加してみる

 

バナー広告の出ているコレに申し込んでみる。

 



 

 

怪しさ全開だけど、八方ふさがりなので藁にもすがる思いで。

 

 

今まで全然うまく行かなかったのはそれなのか!と分かる。

 

  • 相手の立場に立ったことはあるのか!
  •  

  • 自分がされたら嫌なことをやっていなかったのか!
  •  

  • 自分が聞かされたららどんな気持ちになるのか!

 

 

こんな簡単なことに気づかなかったとは・・・orz

 

この気づきが得られるだけでも大きかったです。

 

 

そういえば、今まででもそんなことを言われてきた。

 

人の立場ならどうなの?とか言う感じのヒントはあちこちにあった。

 

出来る人はそのヒントを吸収できる。普通は出来る。

 

でも出来ない筆者はココまで来てようやく気付く。

 

 

 

最後にひとつ

 

「ただしイケメンに限る」 「ただし不細工は除く」

 

このような考えの人は参加しないほうがいいでしょう。

 

言い方悪いですが、あまりに人を見る目がなさ過ぎます

 

 

そう思っていない!とは口で言ってはいても

 

「外見で足切りする」

 

人は大変多いです。同上です。

 

 

こういう人は重症です。

 

なぜなら

 

「2次元しか知らない」

 

からです。

 

風早翔太や秋山澪みたいのはいねーんだよ。現実には。

 

 

あと、本人じゃなくてステータスをやたら気にする人も止したほうがいいでしょう

 

大体は自分の立場の一発逆転狙いです。

 

自分の努力なくして、セレブになりたいという安易な考えです。

 

自分が良くなればそれでイイ。

 

その人自身ではなく、ステータスだけを見ています。

 

そんな結婚生活うまく行くわけありません。結末は蒸発されるか不倫とかでしょう。

 

 

 

まとめ

 

わたしのパターンでは

 

マトモな婚活サイト+結婚の学校体験スクール=トゥルーエンドルート

 

でした。

 

 

筆者が参加した「結婚の学校 体験スクール」の内容についてはこちらをご覧ください。

 

 

一応、結婚の学校へのバナーリンクを貼っておきます。

 

暁の水平線に勝利を刻みに行こうじゃないか!

 

 

 



 

 

 

 

 

勝手に応援中!2017/3/24発売決定!

 

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!